明石勝 行政書士事務所 アンケート結果 3/18 

IMG_20190323_0001

公正証書遺言作成のご依頼ありがとうございました。少しでもお役に立てて幸いです。

ご近所様ですし、今後とも末永く、よろしくお願い致します。このご縁が良いものになりますよう願っております。

 

相続・遺言書作成のことなら、大阪・箕面市の明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。出張相談完全無料、ご自宅までお伺い致します。

https://masaruakashi.com/

帰化・永住・在留資格VISAなど 大阪 明石勝 行政書士事務所にお任せ下さい。

帰化・永住・在留資格VISAなどに関し、ご相談受付しております。

担当は、申請取次ぎ行政書士の明石勝が、最初から最後まで責任をもって手続きを行います。

入管の手続きは複雑で難解、外国人の方にだけではなく、企業の採用担当者の方もお困りのことがあると思います。そんな時は行政書士の出番です。専門家として迅速・丁寧に対応致します。

入管の示すガイドラインとは別に、運用面からの実務的な要件も熟知しなければ、気化・永住・在留資格VISAの申請はスムーズに進みません。
専門家のアドバイスを受けることおススメします。

細かい内容はご相談を受けながらお話をさせて頂きます。在留資格に関しましてはケースバイケースが非常に多く、相談者の方の事情も様々です。さらにそれぞれの在留資格によって要件も様々ですので、事前に想定される内容を説明すると長文になり書ききれません。まずはご連絡を頂ければ幸いです。お気軽に。

弊所では、

① 帰化申請 200,000 円

② 永住許可申請 150,000円

③ 在留資格認定証明書交付申請 120,000円

④ 在留資格変更許可申請 80,000円

⑤ 在留資格更新許可申請など 40,000円~

おおまかになりますが弊所報酬です。あくまでも目安になりますので、これよりも高くなったり、逆に安くなったり致します。1度お問い合わせ頂ければ幸いです。

日本に住み始めると外国人である限り在留資格とはずっと付き合わなければならず、更新・変更なども必要になります。外国人である限り義務の履行が求められるのです。怠ると更新時などに不利益になりますし、最悪は強制送還です。外国人を雇用する企業にも不利益が生じます。在留資格は外国人本人のものですが、外国人を雇用する企業もフォローする体制を整えることも必要かと思われます。

しかし、こんな複雑な制度を勉強するのは難しいですし、そんな時間もないでしょう。 であれば、申請取次ぎ行政書士にお任せ下さい。明石 勝 行政書士事務所では、出張相談完全無料で受け付けております。
一人で悩む前にご相談して下さい。

https://masaruakashi.com/

 

会社設立のことなら 大阪など 明石勝 行政書士事務所にお任せ下さい

会社設立でお悩みのことはありませんか?

まずはメリット・デメリットを知りたい、株式会社と合同会社の違いを知りたい、法人成りをしたい方、色々あると思います。気軽にご相談頂ければ良いと思います。

難しく考える必要はありません。ご相談に応じながら進めていきますので、弊所にお任せ下さい。

色々な士業の方が無料で会社設立を謳っておりますが、弊所ではそんなことはできません!では弊所の強みは何か?いくつかお知らせしたいと思います。

① 記帳代行(経理)もお任せ下さい!決算書類の作成も行います。

② 創業融資のご相談にも応じます(創業間もない方が実は有利です)

③ 助成金・補助金のこともお任せください。

④ 会社設立と同時に許認可申請が可能です。

⑤ 各種契約書の作成も致します。

⑥ 法務・経営相談にも応じます。さらに、司法書士・税理士・社会保険労務士などとも   提携しワンストップサービスを提供致します。

アフターケアも充実させています。しかし、高額な顧問契約など強要致しません。起業されると何かと法律問題に悩まされます。私も会社経営をしておりますが、実際そうでした。でも意外と気軽に相談できる先生はいないものですし、専門分野があり過ぎて相談先が誰なのかさえわからず苦労しました。私はその経験から、同じ境遇にある経営者の方々の少しでもお役に立ちたいと行政書士になりました。相手の気持ちがわかることが、より良いサービスに繋がるのだと私は信じています。

料金です。

株式会社設立

登録免許税・定款認証 202,000    弊所報酬 80,000 計 282,000 円

合同会社設立

登録免許税 60,000 弊所報酬 60,000 計 120,000 円

その他、細かい料金についてはお気軽にお問い合わせ下さい。出張無料相談も受付しております。

 

全国・大阪・会社設立なら 明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。ご依頼の方、スタッフ一同お待ちしております。

https://masaruakashi.com/

 

明石勝 行政書士事務所 アンケート結果 1/23

IMG_20190123_0001

古物商許可申請・会社設立のご依頼、さらにコンサルタント契約(記帳代行・経営相談)をして頂きました。ありがとうございます。

今後とも末永く、よろしくお願い致します。このご縁が良いものになりますよう願っております。

 

在留資格VISA・会社設立・風俗営業・古物商許可のことなら 明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。

https://masaruakashi.com/

 

明石勝 行政書士事務所 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。

本年も、より一層のご支援を賜りますよう、
弊所一同心よりお願い申し上げます。

なお、本日より平常通り営業させていただいております。

皆様のご健闘と御多幸をお祈り申し上げます。

明石勝 行政書士事務所 年末のご挨拶

拝啓     2018年も残すところあとわずかとなりました。

皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
本年は格別のご愛顧を賜り、まことに有難く御礼申し上げます。
来年も、より一層のご支援を賜りますよう、弊所一同心よりお願い申し上げます。

来年も皆様にとって良い年になるようお祈り申し上げます。どうぞ良い年をお迎え下さい。

敬具

明石勝 行政書士事務所 年末年始のお知らせ

年末年始の営業日のご案内

師走の候、皆様益々のご盛栄のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせて頂きます。

12月29日(土) から 1月6日(日)

ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくご了承のほどをお願い致します。

新年は1月7日(月)通常通り営業させて頂きます。

来年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

 

在留資格VISA☆飲食店・風俗営業☆古物商許可☆会社設立のことなら 明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。経営相談も受付しております。

https://masaruakashi.com/

 

契約書・利用規約など 大阪 明石勝 行政書士事務所が作成致します 

契約書はあらゆるケースで必要になります。しかし、「面倒だから口約束で」とか、「相手が用意してなかったから」など、少しの手間を惜しむケースがありますよね・・それは要注意です。その時はよくても後々、後悔させられます。

口約束でも契約は成立します。しかし、契約書を交わさなければ契約が成立しないケースもあります。さらに、契約書(書面)を交付しなければいけないと義務があるケースもあります。ご自身の契約に応じて変わってきますので、まずはどのケースに該当するのか調べて下さい。必要なケースでしたら、必ず契約書を用意しなければいけません。後々、大変なトラブルになります。

次に、口約束でも契約が成立するケースですが、契約は成立しますが、その内容は当事者同士しかわかりませんよね・・相手を信用するなとは言いませんが、ほとんどのケースで契約書が無いと、言った言わないの水掛け論になります。自分自身も都合が悪くなれば考えを変えたくなるものです。契約書が無ければ、証明すること(立証)ができないのです。これは、契約していないのと同じです。だからこそ、お互いを守り、契約の不履行を避ける為にも契約書は重要な役割を果たすのです。

よくあるのが、上記のように少しの手間を惜しんで後々、後悔です。よく相談を受けますが、契約書が無ければ、相談者が本当にその契約をしたのか、私も確認のしようがありません。

① 示談したのに、後から突然してないと言われた。

② 請負契約をして業務を行った後になって支払額でトラブル

③ お金を貸したのに、借りてないと開き直られた。

どのケースも契約書が無いと、まず相手に契約内容を認めてもらわないと何も始まらなくなります。しかしそれは至難の業です。ケースによれば、弁護士・司法書士でないと対応できなくなり、費用が高くつくか、最後は泣き寝入りになります。悔しい思いをする前に契約の内容を書面にしておくことをおススメします。

契約書には色々あります。名称より内容が大事です。覚書でも内容次第で契約です。他には示談書借用書契約書になります。よく勘違いされている方がいますが、「契約と書いていないので」・・関係ありませんので・・。

最近は、利用規約の作成依頼も増えてきています。こちらも同様にサイト運営をする前に必ず用意しておきましょう。無用なトラブルから守られます。

 

契約書・示談書・利用規約作成など、全国、対応致します。料金はA4 1枚 10,000円 チェックだけは半額になります。悩む前に専門家にお任せ下さい。明石 勝 行政書士事務所が親切・丁寧に対応致します。

https://masaruakashi.com/

 

 

軽貨物運送業 届出 大阪など 明石勝 行政書士事務所にお任せ下さい

軽貨物運送業を新規で始められる方、すでに事業を始めていて変更などの手続きをされる方、お困りなことはありませんか?

明石 勝 行政書士事務所では、軽貨物運送業の方々をトータルサポートしています。先日も新規開業のお手伝いをさせて頂き、順調に事業を始められています。

何故そんなことができるのか?

私自身も運送業に長く携わり、今現在も運送会社の経営もしております。お陰様で業績好調で次々に新車を導入し事業拡大中です。そのノウハウを活かし、さらに行政書士として経営面からもバックアップすることが可能というわけです。事務手続きをして終わりではありません。その後のサポートもお任せ下さい。明石 勝 行政書士事務所では、他の事務所にはマネのできないサービスを提供しています。

① 開業前からコンサルタントとして、車両の購入方法や開業に向けた準備方法をレクチャーします。ヒアリングしてからでないと具体的なことはわかりませんが、法人として始めて創業融資を獲得し余裕のある経営状態で運営していくことも可能です。もちろん、会社設立創業融資の手続きも明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。

② 事務手続きが必要です。具体的には、まず、貨物軽自動車運送事業届出をして営業ナンバーを取得します。必ず届出をしてから営業を開始しなければなりません。無届出は違法です。さらに軽貨物運送事業者や車両販売業者などが、届出の手続きを代理する行為が目立ちますが、これも違法!無資格者による代理行為は違法です。注意が必要です。明石 勝 行政書士事務所では貨物軽自動車運送事業届出の新規開業届出は40.000円(ナンバー取得込み)変更や増車・減車・名義変更は10.000円~対応しております。

③ 準備が整い開業です・・といっても、どこから仕事をどうやって受注したらいいのかわからない?自分で仕事は見つけたけどもっと仕事が欲しい!そんな方には私が経営する運送会社の配車担当者をご紹介致します。相談者に合った仕事を仲介します。その他、各種事務手続き記帳代行補助金・助成金申請なども対応可能、司法書士・税理士・社労士などの他の士業の先生とも提携しワンストップサービスも提供可能です。経営コンサルタントとしてトータルサポート致します。

明石 勝 行政書士事務所による、他の事務所には無いサービスをおわかり頂けたと思います。一人で悩み考え調べるより、まずはご相談下さい。私たちがお力になります。

https://masaruakashi.com/