風営法 風俗営業許可申請 人的要件 ②

風俗営業許可申請 人的要件

風俗営業許可申請には人的要件があります。この要件をクリアしないと、申請しても不許可です。

では②つ目を確認していきましょう。

②. 1年以上の懲役若しくは禁錮の刑に処せられ、その執行を終わり、または執行を受けることがなくなった日から起算して5年を経過しない方。

詳しく説明します。

罪の内容は問わず、1年以上の懲役若しくは禁錮の刑に処せられ、刑務所などに収監されていた方が、その刑の執行を終え出所してから5年が経過するまでは、風俗営業許可申請をしても不許可です。

または、何らかの事情で刑の執行を受けることがなくなった方も同様で、その日から5年が経過するまでは風俗営業許可申請をしても不許可です。

これらの確認は難しくないと思います。ご自身の記憶を基に判断してください。記憶があいまいな場合はしっかりと確認してから風俗営業許可申請を行いましょう。

事実を隠して風俗営業許可申請しても、隠しきれませんので注意が必要です。

※執行猶予中は欠格要件に該当しますが、執行猶予が満了すれば許可の取得は可能になります。

 

風俗営業許可申請でお困りのときは、明石 勝 行政書士事務所にご相談ください。

https://masaruakashi.com/

明石勝 行政書士事務所 お盆休みのお知らせ

お盆休みのお知らせ

平素は格別のご配慮を賜り、厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ながら、

8月11日(土)から8月15日(水)

上記日程にてお休みさせて頂きます。

お不便をおかけして誠に申し訳ありませんが、

どうぞよろしくお願い致します。

8月16日(木)より通常営業致します。

 

飲食店・風俗営業許可申請・深夜酒類営業届出 専門

明石 勝 行政書士事務所

https://masaruakashi.com/

風俗営業 大阪 専門 行政書士ブログ アップルの・・・

アップルの時価総額が1兆ドル突破

恐ろしく凄いことです。1兆ドル日本円にして(約110兆円)

日本の一般会計予算が約98兆円ですから、比べるとその凄さがわかりますよね。(比較対象としては不適格ですが・・)

会社としての価値で考えると恐ろしいですね・・。

自分の小ささに改めて気づかされました。まだまだ努力を重ねなければ。

 

飲食店・風俗営業・深夜酒類営業 専門   明石  勝 行政書士事務所

https://masaruakashi.com/

風営法 風俗営業許可申請 人的要件 ①

風俗営業許可申請 人的要件

風俗営業許可申請には人的要件があります。この要件をクリアしないと、申請しても不許可です。

まず①つ目を確認していきましょう。

①.  成年被後見人若しくは、被保佐人又は破産者で復権を得ていない方。

詳しく説明します。

成年被後見人とは、「精神上の障害によって事理を弁識する能力を欠く常況に在る者」

被保佐人とは、「精神上の障害によって事理を弁識する能力が著しく不十分な者」

となります。ご自身では物事の判断(特に法律行為など)が難しいとされる方ですね。

破産者で復権を得ていないとは、「破産手続きを開始してから免責決定が確定しないまでの期間にある者」ということになります。

免責までの期間は、3ヶ月から6ヶ月ぐらいであるようですが、あくまでも目安ですし破産手続きによっても変わります。

これらは「身分証明書」「登記されていないことの証明書」などにより確認します。「身分証明書」「登記されていないことの証明書」は風俗営業許可申請の添付書類として必須です。

わからない事があれば、いつでも 明石  勝 行政書士事務所にご相談ください。

https://masaruakashi.com/

 

 

風営法 風俗営業許可申請 人的要件について

風俗営業許可申請 人的要件

風俗営業許可申請には人的要件があります。この要件をクリアしないと、申請しても不許可です。

内容は細かく1~10までの条件に分かれています。お店を借りる前、開店に向けて準備を始める前に確認しましょう。

明石 勝 行政書士事務所にご相談して頂ければ、申請者の方が人的要件をクリアしているか、速やかに確認いたします。

お気軽にご相談してください。

https://masaruakashi.com/

飲食店・風俗営業・深夜酒類営業 大阪 行政書士 明石勝にお任せ下さい


飲食店・風俗営業許可申請・深夜酒類営業届出 専門

ホームページをご覧頂きありがとうございます。

このブログでは、皆様に役立つ情報からマメ知識、私の近況報告やくだらない呟きなどを、発信していきたいと思っております。

また、飲食店・風俗営業・深夜酒類営業などに関する質問にもお答えしていきたいと思っております。どんな些細な内容でもかまいません、大阪以外の地域、全国から質問をお受けしております。

今後、出店予定があり、飲食店・風俗営業・深夜酒類営業で疑問がある方。

将来、自分のお店を持つのが夢で準備を進めていきたいけど、飲食店・風俗営業・深夜酒類営業などのことがよくわからない方。

ご質問お待ちしております。

明石 勝 行政書士事務所

https://masaruakashi.com/