BAR(バー)深夜酒類提供飲食店営業届出 大阪 行政書士ブログ 人種差別問題・・

皆様こんにちは。

今回は人種差別問題について、少し触れてみたいと思います。

この問題は宗教問題と共に、根深くかつ解決が非常に困難なテーマです。国内にいてますと、日本は多民族国家ではありませんので、肌の色の違いなどで差別されることはありません。しかし、在日や部落など様々に差別があるのも事実です。最近は街中で外国人も普通に見かけます。インバウンド効果によるものもあるでしょうが、グローバル化や生産年齢人口の減少による人手不足など因果関係はともかく、20年前に比べますと明らかに増えましたよね。今後ますます日本に在住する外国人が増えることは間違いないでしょうから、このことが新たな差別問題に繋がらなければいいのですが、イギリスのブレクジットやEUの状況から推測して、日本でも移民が増えれば増えるほど、大きな問題になるような気がしてなりません。

では、海外に目を向けてみましょう。ヨーロッパについては軽く触れましたので、まずは中国です。えっ中国?関係ないんじゃ?と思われる方もおられるかと思いますが、中国も多民族国家です。それもウイグル、チベットなどを無理やり中華民族などと称して占領し、人権弾圧を繰り広げています。恐ろしいこともしているようですね。他にもミャンマーのロヒンギャ問題があったり、アフリカでは、植民地支配の副作用とでもいえばよいのか、無理に国境を引いてしまったことで多民族国家が出来上がり内戦が頻発しています。

そして、アメリカです。白人、黒人、ヒスパニック系、アジア系と、これだけの移民が、集まれば問題は大きくなりますよね。そこに奴隷制度の名残がありますから根が深いのです。今後、統計上、過半数を占める白人層がその他の人種を下回ることが予測されています。民主党が力を増すことも予測されます。そうなるとますます共和党との間に溝ができ、分断は加速するように思えてなりません。考えてみますと、「マーティン・ルーサー・キング・ジュニア」や「マルコムX」などが公民権運動を行っていた時から半世紀経って未だにこの状況ですからね・・「オバマ」が大統領になった時には、もう人種差別なんて無くなったのかと思っていましたが、何も変わっていないので驚きでしかないですね。大坂なおみ選手が(上記画像で示した)マスクに名を刻み無言の抗議をしていましたが、この7人の被害者の受けた暴行は本当にひどく、民主主義、法治国家で行われたとは思えぬ行為です。「マーティン・ルーサー・キング・ジュニア」や「マルコムX」が訴えたことをもう一度深く考えてみて欲しいと思います。

最後にどこか他人事の日本人に問いたいのですが、日本人も差別されているということです。「黒人とか大変だな」ぐらいに思っていると思います。でも冷静に見て欲しいのです。アメリカのバイデン政権も「女性初」とか「黒人初」とかはあっても「アジア系初」とかはまったくありませんよね?(カマラ・ハリスはアジア系でもあるようですが)恐らく私たちが思ってる以上に差別されているのでしょう。日本にいるのでわからないのです。さて、アジア系のアメリカ大統領が誕生する日が来ることを想像できた人はどれくらいいるでしょうか??

 

深夜酒類提供飲食店営業の届出のことなら、大阪・風俗営業専門の行政書士 明石 勝にお任せ下さい。図面作成から届出手続きまでトータルサポート致します。

https://masaruakashi.com/

風俗営業 深夜酒類提供飲食店営業届出 大阪 行政書士ブログ 自殺者数・・

皆様こんにちは。

上記のグラフは、自殺者数の前年比のデータです。過去のブログ(5/08)でもふれていますが、恐れていた事が現実になってきています。

ここ数か月の事ですが、前年比増と自殺者が増えてきています。長期的に見れば自殺者数は減少しているのですが、足元では逆に増加してきています。これから年末を迎えますし、まだまだ増える可能性があります。

世の中では、新型コロナウイルスの感染第3波かと(間違いなく第3波)連日ニュースで取り上げられていますが、今後どうなるのでしょうか・・。

政府は、感染予防と経済活動を同時に進めるとの方針ですが、中途半端ですよね。コロナの影響を受ける業種はいつまでたっても霧が晴れず、逆にコロナで盛況な業種もあるわけで、このままいけば2極化がさらに進んでいくことになるでしょう。

こうした中、自殺者が増える傾向にあります。一概に新型コロナウイルスが自殺の原因とは言い切れませんが(因果関係と相関関係は別)まだまだ対策を講じていかなければ、コロナの間接的な死者が増えることは間違いなく、この現状を大変危惧しています。

最後に、新型コロナウイルスの累計死者数が今現在1908人となっています(最近では感染者数は伝えますが、何故か死者数を伝えなくなりました。気持ち悪いですよね。知らず知らずのうちに情報統制がなされています)自殺者数は単月10月だけで2153人です。人の命が大事だとテレビのコメンテーターは声高に言います。ではこの自殺者数に関してはどうなのか・・コロナ対策で直接的には死者が増えなくても、自殺等で間接的に死者が増えることに、もう少し真剣に向き合うべきではないでしょうか。

 

BAR(バー)を始めるときは 明石 勝 行政書士事務所にご相談下さい。図面作成から申請までフルサポート致します。

https://masaruakashi.com/

スナック 深夜酒類提供飲食店営業届出 大阪 行政書士ブログ 倒産件数・・・

皆様こんにちは。

まずはこの「ニュース記事」をご覧頂きたいと思います。

「新型コロナウイルス関連の経営破綻がじわじわと広がっている。東京商工リサーチによれば、1000万円以上の負債を抱えて破綻した企業は2月からの累計で584件(負債1000万円未満を含めると613件)にのぼる。単月で最多だった6月(103件)以降はいったん下回ったが、9月、10月になり100件ペースで推移しているという」

続けて「東京商工リサーチ」の記事とデータをご覧ください。

倒産件数3,858件 新型コロナ拡大でも件数が2年ぶり減少、過去30年間で最少

2020年度上半期(4-9月)の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は、件数が3,858件(前年同期比9.3%減)、負債総額は5,991億1,900万円(同0.7%増)だった。
件数は、年度上半期の3,000件台は1990年同期(3,070件)以来、30年ぶり。1991年同期以降の30年間では最少を記録した。5月に新型コロナ感染拡大で裁判所の一部業務が縮小したほか、政府、自治体の緊急避難的な資金繰り支援が奏功、倒産は低水準で推移した。

この両方の記事を比較して如何でしょうか?まさに伝え方・伝わり方によっては印象操作としか言えないような内容の記事です。

「東京商工リサーチ」の記事を読めば、このコロナ禍でも倒産件数は最小であり、幸いにも政府の救済策及び経済対策が功を奏しているということになります(足元のことで今後はわかりませんが)

正確なデータを示さず、前年同月比を伏せて倒産件数だけを誇張する内容の記事にしてしまうと、あたかも倒産が増えて大変だ!政府は何やってるんだ!と、なりかねません。これを印象操作というのではないでしょうか・・。世の中にはこんな記事が溢れています。騙されないようにしましょう。

人と会話をすれば大なり小なり、根拠やデータに基づかない持論や見解に遭遇します。そんな時、少し疑ってみる癖のようなものが必要なのかもしれません。情報過多の社会で生き抜くためにも、真実を見抜くリテラシーを身につけていきましょう。人の受売りばかり話す人間にならないためにも・・。

 

バー(BAR)開業、深夜酒類提供飲食店営業届出・大阪のことなら、明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。図面作成のみでも対応可能です。

https://masaruakashi.com/

風営法 深夜酒類提供飲食店営業届出 大阪 行政書士ブログ 脱ハンコ・押印廃止・・

皆様、こんにちは。

今回は、脱ハンコ・押印廃止」について考えてみたいと思います。

新型コロナウイルスが流行をする以前から、「脱ハンコ・押印廃止」の声があったのは確かです。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛やテレワークと言うフレーズが飛び交うようになり、テレワーク推進の流れが加速しない、かつ、デジタル化が進まない原因はハンコにある!となったのが、これまでの流れだと思います。

でもこれおかしくないですか??

そもそも、私の周りで申し訳ないですが、押印のために出社しなければならないとか、押印作業があるからデジタル化しないんだなど、聞いたことがありません!確かに私も行政書士ですので、書類作成のプロとしても、押印ばかりあり邪魔くさいと思うところはあります。しかし、廃止すればいいとまでは思ったことはありません。

そもそも論として、ハンコを押す意味・理由を考えたときに私が思ったのは、署名・捺印までは必要ないが、記名・押印の場合どうするのって疑問です。端的に言えば、フルネームで署名をすれば、実印と同じ効力があります(難しい話はさておき)そこに押印まで添える必要性があるのか?ここには疑問があります。それと書類をパソコンで作成し、記名があるだけの書類に押印無しで有効性があるのか?この2点が論点になるのではないでしょうか。

結論から言いますと、結局のところサインは必要になるということです。では「脱ハンコ・押印廃止」としたところで、書類にサインをするために出社するのか?サインのない書類で問題ないのか?疑問だらけです(笑)

ここまでで如何でしょう・・一般的に普段の生活の中でハンコを使用するのは、宅配便の受け取りや、少しお堅いところでの書類への押印といったところだと思います。不便ですか?それを政府が一丸となって「脱ハンコ・押印廃止」と躍起になっているのは何故でしょう?デジタル化を進められないことをハンコを悪にして逃げているようにしか見えないのは私だけでしょうか?

この流れを自分の事業(生業)に置き換えてみてください・・何も悪いことをしていない、押印文化があり正業としてなりたっているものを、政府が潰しにかかるのは恐ろしいことではないですか?これだけコロナウイルスで騒ぎ、良いも悪いも別にして、救済支援として全国民に現金給付をし、声高に命が大事と言いながら、ハンコ業界を潰しにかかることへの矛盾を、国民や無責任なテレビのコメンテーターの皆さんはどう考えるのか?ハンコ屋さんの命や生活はどうでもいいのでしょうか?

私はハンコ業界とは縁もゆかりもございません。世の中、繁栄と衰退です。斜陽産業は確かにあります(行政書士もITの進化により90%以上仕事がなくなると言う論文がある)市場経済は需要と供給でなりたっていますし、民間の活動のなかであれば逆に政府が介入すべきでないと私は思います。でもこんな形で推し進めるには反対です。ハンコ業界の方々はみな戦々恐々とされていることでしょう。同情致します。

最後に、前情報通信技術(IT)政策担当大臣 竹本直一氏はハンコ議員連盟会長だったということです。別に竹本氏が悪いわけではありません。やくざの親分が警察庁長官だったというようなものですかね(笑)安倍政権を踏襲するとした菅政権になったら突然手のひら返しですか・・この現実を皆さんはどう感じましたか!?

 

明石 勝 行政書士事務所は出張相談完全無料です。まずはお電話ください。深夜酒類提供飲食店営業届出トータルサポート致します。

https://masaruakashi.com/

ガールズバー 深夜酒類提供飲食店営業届出 大阪 行政書士ブログ 株価の見通し・・

皆様こんにちは。

今回は、半年前になりますが、コロナパンデミックで世界株が急落の際に、私がした半年後の株価の予想について総括してみたいと思います。

私は当該ブログ3/11で、【半年後にダウが再び最高値更新、トランプが再選すると予想しておきたいと思います】と書きました。

上記のチャートをご覧いただき如何でしょうか?2020の1月を100として現状を見ていただくと、ナスダック指数や上海総合指数は高値更新、ナスダック指数に関しましては、史上最高値更新しています。チャートはありませんが、S&P500指数も同じです。あれだけのコロナ感染者数を出している国や、コロナウイルスの感染源とされる国も株価は堅調に推移しています。

日本も先日、日経平均株価がコロナ急落前の水準を回復しました。

私が予想したダウ平均も、ほぼコロナ急落前に戻しています。

この結果を見ますと、まずまずの見通しだったのではないかと自分では思っています。

緊急事態宣言の最中、某経済アナリストで大学教授Mが「半年後に日経平均は7千円台」と自慢げに堂々とテレビで主張されていましたが、どうなのでしょう・・見識を疑いますね(笑)経済のあらゆる専門家と呼ばれる方々も、トンチンカンだらけですが、何を勉強されてきたのか不思議でなりません。経済学は不確実性の高い、見通しにくい学問であると思います。しかし、軽々に説得力に欠ける根拠を示し、公共の電波を使いご意見されていますが、如何なものでしょうか・・言いっぱなして終わりではなく、結果について総括をしていただきたいと思います。

さて、半年前にもう一つの予想もしています。それはトランプ大統領の再選です。今もその気持ちは揺るぎません(7月末頃はバイデン大統領誕生かなと思ってました笑)多くのコメンテーターが知ったかぶりで、バイデン候補が有利で大統領になるのは間違いないように言っていますが、どうなるでしょう(笑)4年前もヒラリークリントン氏が有利であり「アメリカ初の女性大統領誕生」との予想がマスコミでコンセンサスでした。イギリスのEU離脱の国民投票の時も「ブレクジットなど無い」というのがコンセンサスでしたが、結果は・・

最後に、今後の株価の見通しについてですが、まずはアメリカの大統領選挙がどうなるか、結果がでるまではもみ合いになってくると思います(VIX指数の上昇も気になります)コロナの第3波や、米中対立激化などは相当織り込めますが、大統領にどちらがなるかは最後までわかりません。しかし、どちらにせよ、世界中で空前の規模で金融・信用緩和が続いていますし、まだまだ追加的な緩和を各国中央銀行が示唆している環境があることを忘れてはいけませんね。

 

大阪で、深夜酒類提供飲食店営業届出・ガールズバーのことなら、明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。図面作成だけでも対応可能です。

https://masaruakashi.com/

風俗営業 BAR(バー)大阪 行政書士ブログ アメリカ大統領選挙予想・・

皆様、こんにちは。

いよいよアメリカ大統領選挙まで、2か月弱となりました。ここまで世論調査を基にしたコンセンサスは、バイデン民主党候補の優勢となっていたのですが、ここに来て様子が変化してきたようです。

カマラ・ハリス上院議員を正式に副大統領候補に決定し、勢いずくかと思われたのですが、支持率は伸び悩み、トランプ大統領は徐々にですが支持率を上昇させています。

まずバイデン民主党候補ですが、年齢的に厳しそうですよね・・認知症だの呂律が回っていないだの言われています。既定路線のカマラ・ハリスを副大統領候補としましたが、パッとせず、黒人や女性層にむけたアピールには失敗したように思われます。しかし、敵である共和党から寝返る党員もいるのは追い風のようです。

次に、話題に事欠かないトランプ大統領です。こちらも高齢ではあるのですが、そんな事より何をやっても話題になるので、他のことに目が向いてしまいますね。端的に言うと、古いアメリカのオッサンであり、右翼的思想の持主といったところでしょうか(レイシストでもある)それが、あらゆる政策にあらわれるので、左翼的な人や中道で身内の共和党員にまで嫌われる原因になっているように思われます。しかし、これに対して岩盤支持層も健在で、世論調査には表れない、前回の大統領選挙にも影響を与えた「隠れトランプ支持者」の存在も不気味です。ここまでどの歴代大統領よりも忠実に公約を実現させ、コロナショックがありましたが、株価もS&P、ナスダックは連日最高値更新と、経済対策には一定の評価ができる(大規模な金融緩和と巨額の財政出動の結果でもある)というところも押さえておきたいポイントです。

最後にこれは某テレビ番組の受売りになるのですが、あまりに興味深い内容でしたので、ご紹介したいと思います。なんと!これだけ中国と貿易問題など様々に対立を激化させている中、アメリカ大統領選挙に使われるグッズのほとんどが、中国で生産されているのです。皮肉なことですよね。リアルな現実を目にしたなと言うのが率直な感想でした。さらにグッズの注文数から大統領選挙を予想していたのですが、なんと2016年もそうだったらしいのですが、今回もトランプ大統領の方が注文数が多いとの事、バイデン氏も追い上げているようですが、どうも追い越すのは難しそうです。この街のグッズ製造販売業者の間では、トランプ再選がコンセンサスになっていました(2016年度も同じ)

さて皆様はどちらが大統領に選ばれるのか、また選ばれて欲しいと思いますか?

 

深夜酒類提供飲食店営業の届出のことなら、大阪・風俗営業専門の行政書士 明石 勝にお任せ下さい。図面作成から届出手続きまでトータルサポート致します。

https://masaruakashi.com/

風俗営業 キャバクラ 大阪 行政書士ブログ ここ最近の政治・・

皆様、こんにちは。

ここ最近、明るい話題があまりないような気がするのは私だけでしょうか?個人的にどうと言うのではなく、マクロの視点で見て、日本経済・社会だけでなく世界中で閉塞感が漂っているように思います。

その原因のひとつに政治があるような気がしています。

批判の最中に、やや強引に始められた「GoToトラベルキャンペーン」トラベルにかけて「トラブルキャンペーン」と名付けられていたのを見たときには思わず笑ってしまいました。何故このタイミングなのか?緊急事態宣言の発出時よりも、コロナウイルス感染者数が増加しているのに「旅行しましょう」と後押しするのは矛盾しか感じません。色々と言い訳のような理屈や、経済がどうのというのは理解できますが、今、アクセルを踏み込む政策を打ち出す時ではないでしょう。その証拠に「GoToトラベルキャンペーン」の開始について「反対」が74%「賛成」は19%だったとする世論調査の結果があります(朝日新聞調べですが・・)さらに4連休の人出も限定的だったようで、航空機や鉄道の利用客も伸びていません。何故このタイミングなのか謎過ぎます。

 

その裏で野党は、「立憲民主党」と「国民民主党」が合流という地味なニュースが流れていました。合流には合意したようですが、合流後の党名をめぐり対立していると・・そもそも何度分裂して合流するのか、同じ顔ぶれでこの人たちは一体何がしたいのでしょうか?正直、国民の側からすると、今更、党名なんてどうでもいいよ!といった感じなのに気づかないのでしょうか?そんなのだからダメなのです。党名も決められずに今後政策等どのようにして決めていくのか・・選挙対策でまた野合を繰り返す・・こんなことでは国民に支持されるわけがありません。

最後に、昨日驚きのニュースを見てしまいました。またアベノマスクを配布するというのです!記憶が確かであれば500億円使って1世帯に2枚という中途半端、しかもマスクが市場に出回るようになってから届いたマスクですよね。私の家では封も開けずに保管(放置)されていますが、このマスクをこのタイミングでまた配布ですか・・言葉を失いますね。今度はどれだけ税金を使うのか知りませんし、もう知りたくもありませんが、いい加減にお金の使い道を真剣に検討してもらいたいものです。またこれで、マスク製造業者が利益を得る疑惑のお金の流れがでてくるのでしょうね(笑)そもそも業者の選定もブラックBOXですし、もうやりたい放題です・・。

コロナ禍の中においても、満額ボーナス支給を受ける政治家や公務員、せめて自分の仕事にもう少し責任感を持てないものなのでしょうか!?

 

相続・在留資格VISA・風俗営業・会社設立のことなら、明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。出張相談完全無料です、お気軽にご相談下さい。

https://masaruakashi.com/

 

 

風俗営業 ショットバー 大阪 行政書士ブログ レジ袋有料化・・

皆様、こんにちは。

いよいよ始まりましたね。レジ袋有料化・・地球環境保護、地球温暖化防止対策の観点から導入された政策のようですが、将来世代の為にも効果があることを願いたいものです。

しかし、メディアから流れる映像を見るたび思うのですが、ひどいですね。

それと同時に、誰がどこの国がこのようにしてしまっているのか、疑問に思うのです。少なくとも我が国ではないような気が・・。確かに洪水や津波などで海洋に大量のごみが流出するメカニズムは理解できるのですが、普段の生活からは海洋に大量のごみが流出することは想像することができません。どうしてここまでひどいことになるのか、原因を追究し対策を講じた方が問題解決に近づくような気がしてなりません。

レジ袋を有料化して本当に効果があるのでしょうか?

使い捨てがエコではない問題も、お買い物袋を使えばエコであるように言いますが、そのお買い物袋自体がレジ袋と同じ素材であり、1袋製造するのにレジ袋何枚分の材料が必要になるのか比較したときに、本当にエコであるのかどうかがわかるように思います。どうせ何らかの対策を講じるなら、やりがい搾取のようなことにならないように、科学的な根拠のある具体的かつ効果的な策を講じて頂きたいものです。

この話のついでになりますが、レジ袋を有料化してプラスチックごみを削減しようとしている中、声高にテイクアウト・デリバリーが盛んに行われる世の中になりました(言うまでもなくコロナの影響です)

これって地球環境保護、地球温暖化防止対策の真逆ですよね・・持ち帰るにしても持ってきてもらうにしても、当然のようにプラスチック容器を使うわけで・・昔の出前の入れ物は陶器だったので、食べ終われば玄関口に置いておき、次の日に回収に来るものでしたが、そんな光景ここ何年も見かけたこともありません。

話を元に戻しますが、これだけ当たり前になんでもかんでもテイクアウト・デリバリーにして本当にエコですか??レジ袋を有料化する政策と整合性がとれない正に本末転倒のように思います。

最後に、私も元漁師ですので、海が汚れ、魚や海洋生物に影響がでることには心を痛めております。直接的なプラスチック問題、間接的なCO2排出問題とどちらも地球規模で大問題です。その中でも特に恐ろしいのはマイクロプラスチックだと私は思っています。そもそもプラスチック製品は土には一生かけても戻りません。それが諸悪の根源なのですが、これがミクロレベルになり海中を漂い、魚の体内に取り入れられる恐ろしいことが起きています。

地球規模で脱プラスチックを実現しなければ、恐ろしすぎる現実と向き合うことになるのではないでしょうか。

 

風俗営業・深夜酒類提供飲食店営業の届出のことなら、明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。出張相談完全無料です。

https://masaruakashi.com/

 

 

風俗営業 ラウンジ 大阪 行政書士ブログ アベノマスク・・・

皆様、こんにちは。

やっと例の「アベノマスク」が家に届きました。何故か笑ってしまうのは私だけでしょうか(笑)

大騒ぎしてこれか!といった印象です。届くタイミングといい(今頃か)1世帯に2枚という矛盾といい(大家族どうするねん)そして最大の問題は費用です。これに500億円ですか・・持続化給付金事業でも〇〇億円のお金が中抜きされ、GoToキャンペーンなるものにも〇〇億円と同じような構図で使われるようですが、国民を馬鹿にしてるとしか表現できませんね。結局、役人の天下り先に利益が落ちる構図ですよね。それに官民癒着の構図が見え見えです。話を戻しますとアベノマスクも同じで、どういうプロセスでマスク製造の委託先が決められたのかが、完全にブラックボックスでわかりません。これも同じような構図なのではないのでしょうか・・。

一律10万円給付(私は税金の還付だと思ってますが)の方も、やっと申請用紙が手元に来たところです。いつ給付されるの???この10万円の趣旨・目的は自粛を要請するなら補償するべきだということだったと思いますが・・もう言葉が見つかりません。

税金の請求書はキッチリ届きますが、給付となると出来ないものなんですかね・・。

そんな中、賭博検事にはキッチリ退職金を支払い、国会議員や公務員には満額ボーナス支給、日本国は巨額の財政赤字ですよ!民間の会社ならボーナスどころじゃなく、会社の存続問題です。国会議員の中には、限りなく黒に近い「河井議員夫妻」や「菅原前経産相」などいますが、逮捕されることもなく、今も国会議員でボーナスが支給されている・・憤りを感じずにはいられません。私たち国民の血税をもう少し大事に、かつ有効に使用して頂きたいものですね。

 

ラウンジ・キャバクラ・ガールズバー、風俗営業・深夜酒類営業のことなら、明石 勝 行政書士事務所にお任せ下さい。

https://masaruakashi.com/

風俗営業 デリヘル 大阪 行政書士ブログ 失業率と自殺者・・

上記のグラフは完全失業率と自殺者の推移です。今回はコロナウイルスの直接的な死よりも恐ろしい、間接的な死について考察してみたいと思います。

今日現在、コロナウイルスの日本での累計感染者数は15,547人、死亡者数557人です(今回はあえて世界のことには触れず、国内の問題点についてのみ考えていきます)

2019年の完全失業率は2.4%、自殺者は19,959人でした。

何が言いたいか・・歴史的に見てかなり低い完全失業率であり、完全雇用と言ってもいい状態にも関わらず2万人近い人が亡くなっている事実があるということです(1日あたり54.6人が亡くなっている)直接的なコロナウイルスの影響も問題ではありますが、今現在も更には今後もこの閉塞感に満ちた、不確実性の高い状況は続くことでしょう。そうなると、経済環境も益々悪くなり、失業者が増えます・・この間接的な影響も無視することは出来ません。

グラフを見ての通り、完全失業率と自殺者には明らかな相関関係があります(しかし因果関係があると立証することは困難です。経済的な困窮とは別の理由で自殺される方もおられるのも重々承知しています)

今の日本では、コロナウイルスの直接的な影響にバイアスがかかり過ぎているような気がしてなりません。政府等の対応も間接的な問題については対応が遅いですよね。経済対策がやっと動き出したところです。しかし緊急事態宣言が発出されてから早くも1か月が過ぎようとしているのに、まだ現金が手元に届いていないなんて信じられません。そんな状況の中、緊急事態宣言を延長ですからね・・今頃になって家賃の支払い援助等を与党議員が議論していましたが、GWは何をされていたのでしょうか?・・まさかステイホームですかね(笑)こんな時こそ休日返上で仕事をして欲しいものです(言いたいことは山ほどありますが、この辺にしておきます笑)

コロナウイルスの直接的かつ間接的な問題について考えてみましたが、ここから先、自殺という形での死者を出さない為にも、しっかりとした経済対策を切に願いたいものです。緊急事態宣言の延長は仕方がないと思いますが、それをするなら追加の経済対策をセットで示すべきです。どこかでは出口戦略ばかりを強調される方もおられますが、同時並行で経済対策も議論していただきたいと思います。

https://www.gyosei.or.jp/news/info/ni-20200421.html

上記URLは日本行政書士会による新型コロナウイルス感染症対応のための
無料電話相談窓口設置および持続化給付金等のお知らせになります。少しでもお役立て頂ければ幸いです。

 

デリヘル(無店舗型性風俗特殊営業)の届出なら、大阪の 明石 勝 行政書士事務所にお任せください。迅速・丁寧に対応致します。

https://masaruakashi.com/